カテゴリー
慢心

テレフォンセックスアプリ

看護婦の仕事をしています。今、私が担当している患者さんはお金持ちで、よく女遊びをしていたと言っています。「昔はスマホなんてないし、テレフォンセックスアプリなんて当然ないのにどうやって楽しんでいるの。」「昔はテレフォンセックスアプリはないけど似たような感じのテレクラがあったんだよ。その店に電話して女の子と話して外で会うみたいな感じ。」未知な世界に驚きながらその患者さんと話すのが楽しかったです。それからしばらくして患者さんは退院しました。楽しい話が聞けないのは寂しいけれど無事に退院できて良かったです。
ある日、夫が勤めている会社が創立記念日で家族も参加出来るパーティーが行われました。私の仕事もたまたま休みだったので夫の職場へ行く事にしました。結婚して5年目。夫の職場がどういう感じなのか気になっていたので楽しみでした。
テレフォンセックス掲示板
当日、夫の職場に行くと外でバーベキューが行われていました。お酒も飲めるので嬉しかったです。すると、社長の挨拶でまさかあの患者さんがいました。患者さんが夫の会社の社長に驚き社長も私と目があって驚いた様子でした。その後夫は席を外し他の人と挨拶まわりを始めたので私が一人で席にいると社長が私に話しかけてきました。「また会えるなんて運命かな。もし良ければ連絡先教えてくれないかな。体調が悪くなったら相談したいし、他にも病院以外でも会いたいから。」正直交換したくなかったけれど夫の社長。仕事でどこかに飛ばされるのは嫌なので仕方なく交換しましたが交換してすぐに電話がありました。
男のサポート
ノンケ喰い

カテゴリー
慢心

裏垢女子

 フリーターをやっている23歳です。
今は、スーパーで仕事をしています。
フリーターという立場もあるし、顔も良くないためか、彼女もできず、欲求不満でした。
非モテ街道を毎日ひたすら、まっすぐに歩いているような人生。
だから性的欲望も、渦巻きまくっている状態です。

 自分の、性的不満の解消方法として、裏垢女子が挙げられます。
素人の女の子たちなのに、エッチ全開。
裸の写メを、フォロワーに見せ付けてくれる、ありがたい存在です。
彼女たちのエロ写メや、エロムービーを使い、日夜シコシコワッショイやるのが習慣になっています。

 裏垢女子の中でも、お気に入りなのが20歳の女子大生の、み~かちゃん(ハンドルネーム)。
まるで女子高生のような、ムチムチボディを惜しげもなく見せてくれるありがた過ぎる女の子。
その子の肉体はモロ好みですから、写メとかムービーがアップされれば、それをおかずにシコシコワッショイしています。
JCと援交

 スーパーの常連さんの中で、1人の女子大生がいて、その子が、とても気になっていたんです。
裏垢女子のみ~かちゃんのような、ムチムチのボディ。
暑い季節なんか、露出度の高い服装でやってきたりするんです。
ミニスカとかショーパン。
上はキャミ。
欲求不満の自分の心は、弾みまくってしまったりして。
彼女の服装を見ていて、はたと閃くものを感じました。
どこかで見たような?
もちろん同じような服装なんて、たくさんありますけど。
考え続けて、出した答えが、裏垢女子の女の子。
服装だけではなく、肉体的な特徴も一致。
もちろん、ただの偶然と言うことはかなりの確率であるのですが、何となく似たような女の子がそばにいると言うだけで、エロい妄想が膨らんでしまうのです。

 休憩時間、スーパーの外でベンチに座りタバコを吸っていたら、例の女子大生が買い物に。
スマホをいじっているふりをして、さりげなく、その姿を盗撮。
あまりのドキドキ感に、手が震えてしまいました。
その動画と、み~かちゃんを見比べてみると、やっぱり似ているな。
そうとしか思えなくなってしまい、お店に来るお客さんの女子大生と、いつしかダブらせて考えるように。
すると、よりリアリティーが湧いたのか、オナニーでメチャクチャ激しく興奮できてしまったんです。
また新たなスパイスを、オナニーに加えられた、そんな気分でした。
Twitterでホ別
ホ別とは